• Motoko Simizu

鮨場まる様白作務衣


白い作務衣のご注文をいただきました。

初めて真っ白い作務衣を縫いましたが、とても清々しい気持ちで作業できました。

キリっとして格好いいですね。

日頃は洋服の型紙を引いているので、和装を縫わせていただくと良い勉強になります。

特にズボンの構造は、「なるほど」と思いました。

洋服にも応用できるかもしれません。

ご依頼主は「鮨場まる」オーナー鮨職人丸山様。

JR浜松駅北口駅前ビルB1のスタイリッシュなお鮨屋さんです。

丸山さんは明るいお人柄なので、お友達どうしでも一人でも入り易い雰囲気ですよ。

丸山さんが握るお鮨は繊細でまろやか。

しかも音楽好きでちょっと体育会系?

イベント企画出店なども積極的になさっています。

画像は浜松市KAGIYAビル4Fで開催されたお鮨と薬草茶と空間アートを味わうイベント

「十二巡和膳」

の様子です。

会場に出来たてホヤホヤの作務衣をお届けしたら、

すぐに着替えて下さいました。

白作務衣を「戦闘服」と呼ぶ丸山さん。

いつも真剣勝負なのでしょうね。

私も「まろやかな創作お鮨」「個性的なお茶」「揺れる空間アート」の絶妙なバランスを

堪能せていただきました。


10回の閲覧

© 2017 mocomode