• Motoko Simizu

お客様と撮影会


2018年の幕開け、

お二人のお客様 にご協力いただき撮影会を行いました。

私がいつも利用しているheir&make eni さんでヘアアレンジとメイクアップをしていただきました。

http://www.pictame.com/user/eni.hamamatsu/3286700323

eniのオーナー佐々木さんはとても気さくな方、ヘアスタイルやケアの相談も丁寧に応じてくれます。

店内の白壁を基調としたすっきりしたインテリアに、佐々木さんのセンスの良さを感じます。

eniさんのご好意で閉店後に撮影場所として提供してくださいました。

フォトグラファーは松井一貴さん。

浜松市付近で活動されていて、人物を撮るのが大好きなのだそうです。

控えめで物静か、誠実な方です。

昨年末に慌ただしくお願いしたにもかかわらず、お二人とも快く引き受けてくださり、感謝感謝です。

まずはお祖母様のお着物をリメイクしたワンピースの実桜さん。

ヘアメイクしてもらうと一段と愛らしいですね。

鮮やかな柄が本当にお似合いで、見とれてしまうほど。

フォトグラファーさんのアドバイスに従ってポーズも決まっています。

お祖母様もご一緒にいらして、実桜さんの姿に目を細めていらっしゃいました。 

次はおしゃれ大好き松本さん。

常日頃からファッションに関心を持ち、自分らしい装いを心がけていらっしゃいます。

そして前向き。

たかがファッション、でもファッションを楽しんでいる人は生活も積極的に楽しんでいる。

そう感じます。

このスプリングコートはトレンチコートに用いるような高密度に織られたコットンです。

前立てにびっしりとフリルをあしらい、他にはない華やかなコートになりました。

松本さん自らのアイディアです。さすが。

裏側は小花柄の木綿で包みました。

脱いだ時もとっても艶やかです。

そして私。

2018春の新作、ペンシルストライプのワンピース。コットン100%.

シャープなストライプをバイアス裁ちして柔らかく揺れる表情を付けました。

ウエストを軽くリボンで絞ってキチンと感もあります。

体を締め付けない楽に動けるデザインですが、くだけ過ぎず清潔な印象のワンピースです。

今回色々な方にご協力いただき実現できた撮影会でした。

ヘアメイクの事、撮影の手順、たくさん勉強になりました。

そして癖になりそうな楽しさでした。

装う事は楽しい事。

人生を前向きに過ごすために、私は洋裁職人であり続けたいと思いました。

皆さんありがとうございました。


40回の閲覧

© 2017 mocomode