• Motoko Simizu

お母様のドレス、ご子息様結婚式のために


ご子息様挙式のために、お母様のドレスをお仕立てしました。

人生に数回しかない晴れやかな記念日のお衣装を作らせていただき、

とても光栄で嬉しいです。

お客様のスラリと美しい立ち姿を活かすために、

縦ラインを強調してすっきりまとめました。

ドレスはシンンプルなパネル切り替え。

襟元の曲線が特徴です。

これはお客様のリクエスト。

パールのネックレスをつけた時、首が綺麗に見えますね。

ストレッチが効いたやや重みのあるポリエステルですので美しいドレープがでます。

ジャケットのネックラインもドレスに合わせて緩やかにカーブしながら落ちて行きます。

スマートな方なのでロングドレスにロングジャケットの取り合わせでも重くなりません。

後ろ姿もすっきり。

ペイズリーが浮き上がって見える上品な地模様です。

名古屋の大塚屋さんでお客様が選んで下さいました。

ヘアスタイルもステキ!

全体が華美になりすぎず品があって、

新郎の母という立場にふさわしい装いだと思います。

実はこちらのお客様、前々回にご紹介したおばあちゃまの娘さんです。

初めはおばあちゃま、娘さん、お嫁さんの三人でアトリエにいらっしゃいました。

「長身なので既製品は丈が足りない。

華やかだけど長年着る事ができそうもないデザインは買いたくない。」

という理由でmocomodeにオーダーして下さいました。

このデザインでしたら流行りに関係なくご愛用いただけると思います。

歳を重ねたらドレスの丈を短くしてワンピースにする事もできます。

それこそお孫さんの結婚式にだって着ていただけるかも!


10回の閲覧

© 2017 mocomode